2008年03月20日

ダリの老いじたく

ふらりと入った本屋で発見。
犬の老いじたく

タイトルがいいですね。

何人かの老犬介護経験談やパターン、それに対するアドバイスや飼い主の心のもちようがかかれています。


ダリもあと1ヶ月で14歳。
老いの兆候といえば、
・外では歩かない。
・目が見えないので、壁にぶつかる。
・思えば、「ブレイクダンス」もそうかも。
・人肌から離れると、鳴くことが多くなった。
・の、わりには触ると怒る。
・家の中のトイレが3カ所に増えた。
・異常な食欲!

14歳か。。。これからダリの身にどんな事が起こるんだろう?
そして、私は…?

前のわんこ、コロは享年13歳。
koro.jpg

私が一人暮らしをしたのがコロ7歳ぐらいの時。その後、老いても痴呆症とか足腰が弱るとかは無縁だったらしい。
最期を看取れなかったというのもあるけれど、未だにコロに対しては「もっと一緒に遊んであげていれば…」とか、後悔ばかり。

P1080396.jpg
たとえダリが私に反応しなくなっても(今もちょっとその気配あり)、部屋中にブツをばらまかれようとも(今も少し。)、おやつの食べすぎで太っても(…。)、
P1080390.jpg
寛大な心で受け止めないとな…。
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 01:31 | Comment(3) | ダリじいさん便り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。