2009年08月17日

ダリじいさん、産まれる(夢)。

ダリの新盆でした。
_DSC0006.jpg
ダリのお骨のとなりのホオズキは、ポポさんから頂きました!ありがとうございます!
亡くなってからはずっと、ひまわりを欠かさずにいたのですが、今度ばかりは、ひまわりじいさんならぬ、ホオズキじいさんになりました。
お盆ですからね。よく似合ってます。

で、ダリが帰ってきていたであろうお盆に、またまた夢をみました。
その日は冷房ガンガンにかけていたのに、なぜかお布団がすこし温かくて、「あ、ダリがいたんだな」って思いながら眠りについたんですが、そのときの夢で、なんと私、ダリを産みました

その様子があまりにシュールだったのですが…

まず、ある日突然、私の背中にもっこりと「膿み」みたいなのができて、それがだんだん大きくなって、前に回ってきて、ちょうどダリの“ぷよぷよ”みたいになり、
_DSC0204.jpg
おへその上ぐらいになって固まってきて、胸が三つあるみたいでやだなぁ、なんて思ってたんですが、周りの人も全然気にしてなくて
(だいたい、昔の友だちとか、親戚とか、ずっと会ってない人だったりするんですが)
しばらくすると、そのぷよぷよが破裂し、ミルクのようなものが勢いよく噴き出し、気がついたら、私は白い雨が降りしきるなか、産まれたてのダリを抱いていたという…
_DSC0065.jpg

なんだかデヴィッド・リンチに映画化してほしいほどシュールな夢でした〜。

ついにダリ、どこかで産まれたのかしら(笑)?
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 00:05 | Comment(6) | ダリじいさん思い出便り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。