2010年07月19日

それでも立つ耳

ヂルは一人で留守番をすることがほとんどないのですが、
たまに私が出かけて帰ってくると、玄関まで迎えにきてくれています。
_DSC0179_2.jpg

ま、よくある光景ですね。
ところが。
_DSC0182_2.jpg
元来、性格が内気なので、喜びかたも最小限。
地味〜にスリスリ寄ってきては
_DSC0170_2.jpg
ときおり立ち上がるものの
_DSC0189_2.jpg
その場でムズムズしながら待っています。
_DSC0194_2.jpg
あんまり焦らしていると、、

「遊ぼうよ」の気持ちと
「もういいよっ」とあきらめの心が複雑に絡み合い…

その気持ちが耳に現れてきます。
_DSC0198_2.jpg
寝ながらも立とうとする変な耳。

_DSC0197_2.jpg

後ろからみても。
_DSC0199_2.jpg
ヂル、耳が逆ですよ〜
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 16:09 | Comment(2) | ヂル坊や便り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。