2010年05月27日

ダリの一周忌

連続して“背中でも寝顔でも語る男”ダリの思い出便りです。
P1060314.jpg

早いもので26日はダリの一周忌でした。
やっぱり忘れられぬものです。一日たりとも。

P1040626.jpg
ダリと一緒に外を眺めていたこの窓は、
今は隣にマンションが建って何も見えません。
本当に月日は流れているのだなぁと実感します。

ダリは今いる所で友だちはできただろうか。。
P1040190.jpg

若い頃のように走り回っているだろうか。
dali97.jpg

それともやっぱり寝てるんだろうか。
P1050309.jpg

去年の今、この時間…なんてことを一日中考えてしまいました。
そして同時に、去年のこの時、ヂルはまだお母さんのお腹の中。
消えゆくと思ってもいなかった命と、出会うと思ってもいなかった命。
命って不思議だ…。
DSC03549.jpg

と、しんみりしてもしょうがないのですが
実は、ダリの遺骨はまだ家にあります。
どうしても離れられないもので…。
お骨の隣で、デジタルフォトフレームとやらで2GB分のダリの爆笑画像が、
くるくると回っているので、日々癒されています。
P1060043.jpg

死してもなお飼い主を癒してくれる、癒しのカリスマ、ダリ。
P1070028.jpg
君の笑顔も、怒った顔も、寝顔も、ヘコミ顔も、うすら笑いも全部大好きよ〜
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 00:05 | Comment(6) | ダリじいさん思い出便り
この記事へのコメント
ダリくんめちゃめちゃ可愛いわぁ〜
寝てる後姿は親近感感じる。ファー君と一緒だもん。
ドッグピースのスリングを使ってたのね。うちにもあるよ、ただし、ファー君はケツしか入らんかったわぁ。今はファー君がコンパクトだから入るかな〜〜〜。−m−
わたしもダリくんのまったり感が好き。癒されます・・・
Posted by ファリデまま at 2010年05月27日 00:23
もう、1年なんですね。
時のたつのは早い・・・。
そうですよね。
ぢるくんも、いつの間にかあんなに大きくなってるし。

ダリくんのことですから、きっと、そっちでも、お友達をたくさん作って、のんびり過ごしているでしょうね。
「くるしゅうない」って、手下どもに色々命令してるよ。
Posted by ちゅう at 2010年05月27日 08:51
こうしていっぱいのダリくんの姿が見れるといつでも会えそうな気になってしまいます。
最初にダリじいさん、お日柄、、、に出会ってコメントをして、どうやらダリくんは私の行動圏内にお住まい!!ってわかったのに、どうしてもっと強引にご対面をせまらなかったのか〜〜と勝手に後悔してます。
時間差で同じ所に行っていたのに、、、。

ダリじいちゃんのおかげでファーくんにご対面できました。3爺ピンが集うことはできなかったけれど、ごんろくさんがファーくんとパンチのご対面を喜んでくれて嬉しかった。 ありがとう!

あの後ろからみる寝姿、ジジ、ババになるとみ〜んなピンは似てるんですよ!
お友達だったババピンちゃんとやはりパンチの寝姿後ろ編はそっくり! そしたらダリじいちゃんもやっぱりそっくり!! ファーくんもですか! ピンは首が細長いからそれがやけにおもろくうつるんですよね〜

2GB分、それ以上のダリくんへの愛情が改めてわかりました。 2人で窓の外を眺めているの、微笑ましくて涙までジワリときてます。
ダリくんはあちらで哲学を唱えていると思います!
Posted by ポポ at 2010年05月27日 23:36
時折ダリ君に会える事。うれしいです!

そうですね。一日として忘れることはないですよね... 普通に会話の中にも出てきます。 

ところで、今「奴ら」は何をしてるんでしょうね〜
う〜ん.....
嫌われたりしてやいないか...(苦笑)

私もね、納骨の時は何ともいえない気持ちでした。  でも、納骨をしたら気持ちが楽にもなりました...
ダリ君は「まったり爺さん」だったから、急がなくてもいいと思いますよ...

ヂル君はごんろくさん家に来れて幸せだね♪



Posted by ブラックタン at 2010年05月28日 23:46
コメント入れたと思ったら、勘違いしてたようで、お返事が遅くなってしまいました…すみません!

★ファリデまま さん
ドッグピースのスリングはちょうどいいサイズなので愛用してました。
でも、火葬のときに、「私の匂いが付いてて、慣れているもの」…と、とっさに一緒に火葬しました。
私が持っていればよかった〜と後で思いましたが、
ピッタリスリングと一緒に旅立ったので、どこでも楽々移動できるでしょう。
ファー君のお尻用(?)スリングと一緒だったんですね♪

★ちゅう さん
一年早いです…。
おなじくヂルも一歳になり、どんどん大きく、態度もデカくなってきてます。
こうしてマイペースな、まったり爺さんは出来上がっていくのかなぁと、将来が楽しみです。
ダリはきっと悩ましげに足を伸ばして寝そべっているだろうと思います。
お友達が出来ていたらいいですが…(笑)

★ポポさん
いえいえ、元来私が出不精なもので、、それがダリにも影響して、外では歩かないわ、人見知りするわで、、もっと、みなとみらいとかドッグカフェとか色んなところに連れて行けばよかった〜そしたらパンチくんともファー君ともひなたぼっこが出来ただろうに…と反省です。

やっぱりジジは背中も似てくるんですね。人間も年をとると赤ちゃんみたいな顔になりますが、ダリの晩年も愛くるしい子犬だったように感じます。
ダリ哲学ってどんなだろう〜?きっと「ジジ犬たるもの自らの足で歩いてはならぬ」的な感じですね。

★ブラックタンさん
今もヂルを怒る時の、とっさの一言が、「コラ!ダリ!」です。なかなか抜けませんね〜。きっとその度にダリは、「なにもしてないよ〜!!」と寝ながら主張しているのでは?と思ってます。
本当に社交性がない子だったので、うまく遊べているのか心配です…。
Posted by ごんろく at 2010年06月22日 02:17
突然すみません!

愛犬 ダリ の検索でこのブログにたどり着きました\(^o^)/


つい先日うちの家族ヨークシャテリアのダリが19年生きて天国に行きました(/ _ ; )

同じお名前です!

お風呂姿のダリ爺さんが犬種が違ううちのダリにそっくりで妹とダリみたいだ(^○^)って嬉しくなりました!

今すごく悲しいですが天国でダリ爺さんとダリが出会ってダリどうし仲良くやってるといいな〜って和ませていただきました!!

ほんわかするブログですね( ^ ^ )/

またのぞかせてもらいます( ´ ▽ ` )ノ
Posted by ヨーキー at 2012年10月24日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。