2009年07月20日

HACHI 約束の犬

7月13日はダリの四十九日でした。
四十九日は、来世のことが決まる日といいますが…
ダリは何に生まれ変わるんでしょう。

13日以来我が家には、どこからともなく現れた“ハエ”がウロウロしてますが…
いやいや、断じてダリではないですよ。
P1110499.jpg
違う、違う。違うに違いない。
そろそろ「使用後」のシーツ片付けないと…

ダリがいなくなってから、私の生活、こんな味気ないものだったかしら?なんて思いつつ、何となく生活できていることに後ろめたさも感じつつ…
でも本当にちゃんと気持ちに区切りを付けないと、ダリが往生できませんね。……って四十九日すぎていうのも何ですが。
_DSC0198.jpg


さてところで、そんなこんなの時期に、よせばいいのに見てしまいました。これ。
『HACHI 約束の犬』
hachi.jpg
(C) Hachiko,LLC (8月8日ロードショー)

かの有名なハチ公物語のハリウッド版ですね。
仲代達矢の『ハチ公物語』は、見るたびに嗚咽している私ですが、このハリウッド版はどうだったか、というと…

出だし1分で泣きました。ええ、史上最速です。
だって〜〜犬がスクリーンに映ったんだものー。

全体的には、日本版より感傷的な作りではないようですが、やはり健気で気高いハチの佇まいにはじんわり。
そして、渋谷駅前のハチの像に思いを巡らすと、結局号泣に至り…
わんこはいいですねー。

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 18:26 | Comment(6) | ダリじいさん思い出便り

2009年07月04日

青森へこんにちわ

←ダリのプロフィールのところにコメントを追加しました。
改めて、永遠の15歳、ダリの思い出ブログ、スタートです。

カレンダーをみたりメールの履歴をみたりするたびに、「この頃は…あの頃は…その頃は…」と思い出に浸っているわけですが、もうすぐ四十九日になります。

_DSC0022.jpg
早いものですね。

ダリが亡くなった日に母親と電話で話して知ったのですが、
実はダリ、前日に青森に飛んで行ったらしいです。
P1050775.jpg

うちの母親、身近な人が亡くなるときに大体が枕元に現れるとか、何か不可思議な現象が起こったりするんですが、ダリは台所のあたりに現れたようです。
_DSC0063.jpg

静かな家の中でカサカサトコトコ音がしていたらしく、母は「何かがいるな」程度に思ってたそうですが、翌日にダリの訃報が届き…

そういえばダリは倒れてからの九日間の中で、亡くなる前日は珍しくよく寝ていた日でした。
まさか青森まで行っていたとは…
P1110118.jpg
「来ました〜〜!」って主張しないと気付いてくれないよ!ダリ。
靴ひもを切るとか、花びらを落とすとか、してほしかったわ…

もしかしたら、夢の中で皆さんのところにも行ったのかもしれませんね。
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 20:21 | Comment(5) | ダリじいさん思い出便り

2009年06月16日

夢であいましょう

うっかり過ぎてしまいましたが、6/12はダリが家に来て15年でした。
1994年6月12日のダリ、お気に入りの写真です。
dali_0002-1.jpg

このかわいいパピンコは、15年後にこのようになりました。

P1090666.jpg
面影が…まるでナイ。
でも、どちらも可愛いダリです。


で、その、ダリ@ごんろく家15周年の6/12に、またダリの夢を見ました。

なんと、ダリが人間の男の子になって戻ってきたんです。
顔はぼんやりしていてちゃんと見てないんですが、意外とスラリとしてイケメンな雰囲気で、年の頃ちょうど15歳ぐらい。
私は一目見てダリと思い、「ダリおかえり!」とか言って、私より背の高い少年(?)をハグしてました。
「楽しかったよ〜」「幸せだったよねー」と色々話して、前回より長い夢だったハズなんですが、悲しいことに、ほとんど覚えてません。


というか、あれは間違いなくダリだったはずですが、15歳の少年をハグする夢って、なんだか私、キケンなオバサンかしら…
_DSC0290.jpg

また夢で会えたらいいな♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 03:10 | Comment(9) | ダリじいさん思い出便り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。