2014年07月14日

いぬはいかにしてたべものをねだるべきか

ベネッセ、個人情報流出で揺れておりますが、昨年あたりまで『いぬのきもち』定期購読しておりました。今日の時点で連絡はないので、私のデータはすでに抹消されていると祈りたいです。この手の個人情報流出系とかアカウント乗っ取られ系、何度か被害に遭っているのでうんざりです。

『いぬのきもち』読んでも結局、ぢるのきもちはわかりませんでしたが、一番分かり易いぢるのきもちは、食べ物に対する「きもち」。
140714_01.jpg

我が家にくる前、ペットショップで「ほかの子と遊ばないし、あんまりはしゃぐことはない、静かな子です」と言われ、「環境が変わったらご飯食べなかったり、お腹壊したりするかもね」と聞いたら、「(爆笑)、この子は大丈夫!ご飯だけは大丈夫!」と、食欲だけお墨付きをもらいました。

今は一日一食ですが、あの手この手で食べ物にありつこうと知恵を絞ります。
ということで、今日はぢるの「いぬはいかにしてたべものをねだるべきか講座」をお送りします。
まずは、

@大いなる可能性
140714_02.jpg
これ、基本ですね。

Aあきらめない心
140714_03.jpg
チョコは食べられませんね。

B試してみる
140714_04.jpg
芸を披露して存在をアピールするのも重要ですね。

Cさらに工夫する
140714_05.jpg
向上心も必要です。

D情に訴える
140714_06.jpg
どんな顔をすると可愛くみえるか、犬は知り尽くしています。

E自分のことは自分でする
140714_07.jpg
もう大人ですから。

F趣向をかえてみる
140714_08.jpg
でも、これでは食べるものもの食べられませんね。

G正しい使い方を知る。
140714_09.jpg
あらら、人用のお皿がヂル専用になってますが…これではあげないわけにはいきません。。

140714_10.jpg
ようやくお皿にいれてもらいました。

この後、お皿がひっくり返らないようにそ〜〜〜〜っと床に置き、おやつを召し上がるのでした。

満足して去ったあと、こんな惨状が広がっているのですが。
140714_11.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 21:54 | Comment(0) | ヂル坊や便り

2014年06月29日

【初回限定】濃厚緊張エキス

今年の血液検査で、おととしの中性脂肪・コレステロールに続き、糖尿病の疑いまで浮上したヂルです。
140629_01.jpg

改めて尿を採取して検査したら問題なく、「緊張で血糖値が一時的に高くなることも」と言われました。
140629_02.jpg
いちいち怖いわその緊張エキス。

でも今年は中性脂肪もコレステロールも標準内だったので安心。
リラックスさえすれば問題ない子なのです。
140629_03.jpg

ところで「緊張」といえば、「あくび」。

見つめられているとき、カメラを向けたとき、怒られてるときに出る緊張のあくびが多いんですが、そんなヂルの珍しく豪快なあくびが激連写できたので、さらしてみます。
140629_04.jpg

140629_05.jpg

140629_06.jpg
気持ちよさそうで、思わず誘われてしまいます。

140629_07.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 23:30 | Comment(0) | ヂル坊や便り

2014年06月22日

ラスト・オブ・お散歩パニック

あ、「お散歩パニック」終わったと思ってました?
いえいえ、三部作です。
早くも「ラスト・オブ」を付けることができそうです。
_DSC0017.jpg

というのも、「ビビリ」だの「パニック」だのを経て行き着くところは、もちろん、「引っ張り」。
2014-06-09-17.47.56.jpg
ビビって→パニックになって→猛ダッシュ するわけですから。
そりゃもうハーネスでも首輪でも、ゼーゼーと苦しかろうが二本足で歩いて笑われようが、ヂルにとっては、
2014-06-09-17.48.28.jpg
という気持ちかもしれません。

引っ張りすぎて爪が削れて、血だらけになることも。
_DSC0042.jpg
爪が常に短いのは、飼い主のケアが丁寧なのではありません。

4.2kgのヂルの引っ張る力などたいしたものではありませんが、
やはり飼い主としては見過ごすわけにはいきませんね!(5年たってますけど)

そこで、これを購入。


そして装着!
_DSC0032.jpg
「引っ張り防止決定版!」ってそんな簡単には…と思ってたら・・・

おぉぉぉーーーー横付き!(やや前)!
140622_01.jpg


恐るべしイージーウォークハーネス!
140622_02.jpg


最初はイージー〜だけを装着したら全然効果がなくて、脇の下をすりむいただけだったけど、散歩途中で会ったフレブル犬が首輪を併用してたので真似してみたら、効果抜群。

イージーウォークハーネスって、Dカンが前についてるわけですが、背中でも前でも変わらんだろう…と半信半疑で躊躇してました。
約3,000円でこんなに素直に歩いてくれるなんて、もっと早く買っておけば……。
140622_03.jpg

このハーネスに慣れて、引っ張りが復活したら
「お散歩パニック フォーエバー」になるわけですね。
そんな続編作られませんように。

頑張ろうね。ヂル!
_DSC0010.jpg
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ posted by ごんろく at 22:55 | Comment(0) | ヂル坊や便り
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。